[https://marshmallow-qa.com/kuroka3000:embed]

葉月の第二の場所

感想とかメッセージはマシュマロによろしくです質問箱でもよかったり

(本編)押しかけ妹様

 

 

 

「はぁ!?何ですってお母様!?追うの禁止!?そんな!折角のチャンスでしたのに!」

 

 

『楽しみにしていたところすまないなロザリー』

 

 

『送った奴等が返り討ちにしかならなく損しか』

 

 

「………………今からでも遅くありませんわ!私も行きますお兄様!」

 

 

『おい待て妾の話を』

 

 

「うっふふふふふふふふ!荒れ狂う風とお成りなさいシルバレット!そう!もっと疾く!」

 

 

『……………何故素質を持った者皆あの様になってしまうのか…………』

 

 

 

 「お兄様に会えるのが楽しみで仕方ありませんわー!」

 

 

 

 

 

 

「……………………変に冷える」

 

 

 

「何?ここに狼の群れと女が来ていると?」

 

 

 

「……………………奴かよく我をここまで追ってこれるな……」

 

 

「愚鈍め今出れば鉢合わせだ」 

 

 

「 お 兄 様 💝 」

 

 

「……………これは報酬を倍に要求するのが必須だな………」

 

 

「そこに座るとドレスが穢れるのだが?」

 

 

「構いませんわお兄様がそんなに穢れていらっしゃるのですから私も覚悟をしなければなりません」

 

 

「なら勝手にするがよい」

 

 

「ええ💝」

 

 

 

ロザリー・ヴァン

 

お兄様超絶大好き高飛車な美幼淑女ゴスロリサターニア

 

お兄様リスペクトとしてお父様に作って貰った蝙蝠のヘアゴムをいつも付けている

 

呪詛は狼の使役で猟犬や門番のようなことをさせているのもあってか練度が高くリーダーを”シルバレット”と名付けており大切にしている

 

最上級の賛辞にお兄様を付けるくらい大好き兄妹としても大好き異性としても大好きとにかく大好き

 

なのでお兄様本人を前にすると高飛車な面は消え失せ恋する乙女系妹と化す