(学園)うさぽんふれあいコーナー

 

 

ハサマ「こういうところに他の子と来るの初めてな気がする」ズゾー

 

 

 

ユーミン「ハサマッチ王子ー❗❗❗」

 

 

 

ハサマッチ王子「ゴフッ」

 

 

 

ハサマ「吹きかけたwwwwwwwww………………どうしたのかなユーミンちゃん?」

 

 

 

 

ユーミン「うさぽんふれあいコーナーこの近くにあるって✴一緒行こ❗❗」

 

 

 

ハサマ「いいよ!!!!」

 

 

 

 

クロマ「はい5分経ったから次の子に代わってあげようねー!」

 

 

 

 

ハサマ「あ、クロマちゃんだ何してるの?」

 

 

 

 

クロマ「知り合いに頼まれてね。報酬も出るしいいと思って。」

 

 

 

フウカ「そうですね!クロマさんどうもありがとうございます!」

 

 

 

ハサマ「噂の知り合い?」

 

 

 

フウカ「はい!フウカといいます!貴方がハサマくんですねお話よく聞きますよ!」

 

 

 

フウカ「個人的なおすすめはこのアンゴラジャイアントうさぽんです!」

 

 

 

 

ハサマ「綿飴みたい!さわり心地がいいねー!」

 

 

 

ユーミン「あは🎵マヂもっふもふ👍」

 

 

 

 シャルロッテ「この子もってかえりたい!だめ!?」

 

 

 

クロマ「ごめんねー皆も触りたがってるからそれは出来ないんだ!」

 

 

 

シャルロッテ「はーい!」

 

 

 

モカ「ふかふか!!!」

 

 

クロマ「ところでシャルロッテちゃん。保護者の人はどこに居るかな?」

 

 

 

クロマ「かなり混んでるし迷子になったら寂しいよ?」

 

 

 

シャルロッテ「ママならそこにいるの!」ユビサシ

 

 

クロマ「どれどれ」

 

 

紗雪「…………………………………………」テヲフリフリ

 

 

 

クロマ「うん。綺麗なお母さんだね!」

 

 

 

シャルロッテ「でしょ!!!!!!!!」

 

 

 

クロマのスマホ「5分経過しました」

 

 

 

クロマ「………………はい!ということで交代だよー!」

 

 

ハサマ「世間は狭いねー」

 

 

ユーミン「ね❗❗」

 

 

 

フウカ「はあ………………天職………」